【施工事例】新築外構工事

皆さんこんにちは、ガーデンテクノスです(^▽^)/
本日の施工事例は玄関までの土間アプローチとご新築周りの犬走り砕石敷きとなります。


【施工後 玄関アプローチ】

【施工前 玄関アプローチ】

【施工後 家回り】

【施工前 家回り】

○ご紹介の施工内容は

・ブロック組積み 化粧ブロック スーパーライン
・駐車場 土間コンクリート打設
・犬走り 土間コンクリート打設
・砕石敷 防草シート込み

以上となっております。

☆お客様のご要望
敷地内に新築を建てたので、車が乗り入れられる玄関土間アプローチと家回りに犬走りを施工して欲しい。

★施工プラン
ご新築が既存の土間から距離のある大変うらやましい(もとい、広い)敷地でした。
確かに車を玄関付近に停めることとが出来ると、荷物の積み下ろしが楽に行えますね。
また、新築と母屋をつなぐスペースにも車の乗り入れが出来る土間を、家回りに犬走りと砕石を施工しました。
最近は費用削減のため、犬走りを設けず家回りは砕石を敷く方が増えています。
しかし、毎日のように家の周りを歩くことがある方は費用が掛かっても犬走りの施工をおすすめします。
やはり歩きやすさは犬走りに軍配が上がりますからね。
普段使うところは犬走りを、ほとんど通らない場所は砕石敷と使い分け致しました。

新築・リフォーム何でもお気軽にご相談下さい。
ガーデンテクノスは、お客様と一緒に素敵な庭づくりを目指して参ります。
スタッフ一同お待ちしております。

2018.09/12

comment (なし)

コメントを残す