外構工事の前に御一読ください

「安心できる施工を安心な価格で」

その外構工事の価格は本当に適正価格ですか?
他社さんの見積りとの比較大歓迎です!

「お客様に選んでいただける理由」

 

本当にあったお話②」

 

弊社のホームページは作成開始からまだ2年足らずとなっております。

おかげさまで、その後たくさんのお客様からお問合せを頂きましてたくさんの受注・施工をさせて頂いております。

私共のように実際に社内で施工を行う会社にとってインターネットはお客様と直接知り合う事のできる非常にありがたいツールとなっております♪

 

今回の本当にあったお話は・・・

 

実はこの2年弱の間に「ハウスメーカーの社員の方」「総合建設業・工務店の社員の方」等具体的な社名は出せませんが沢山の建設業界の方ご本人やお身内の方の外構工事をさせて頂いております。

しかもホームページを見て初めてお問合せを頂いた方々です。

 

私から「なぜ御社の下請けさんにお願いしないのですか?」とお聞きすると「だって会社を通すと凄く高くなっちゃうんだもん」とのご回答。

建設業の皆さんもご自でお買物をする時はシビアになるんですね(^^)

 

以上「本当にあったお話②」でした m(__)m

 

本当にあったお話①」

 

2013年の春に見積りのご依頼を戴いて伺ったお客様です。

 

何社か見積もりを比較している事は伺っておりました。私共からお見積もりを提出させていただいた後、お客様より「ネットで1回見積依頼をすると5社から回答が来て、安い業者があったから工事はそっちに頼んだよ」とのお言葉。

カーポートやフェンスの商品代金は安かったので弊社にご発注いただきました。

 

その後フェンスの納品に伺ったらちょっと様子がおかしい・・・

ブロックの施工が始まっていたのですが、弊社の常識では有り得ないベース幅。

(あまりにも狭すぎる、これでは危ない・・・)

 

また、施工をしていた職人さんから「雨で腐るモノじゃないんだからもっと早く納品しろよ!」との声。

(弊社ではアルミ製品とはいえ納入前に雨にさらす事はしません、変色の可能性もあるからです)

 

今年の初秋にお客様よりご連絡を戴いて再度現場を拝見しました。

この時前出の業者さんとは裁判の一歩手前。

お客様のお言葉は「仕上がりはあまりに酷いし、強く押すとグラグラするんだよ」との事。

私はお客様にフェンスの納品時に気付いていた事をお伝えしました。

 

その後ブロックの解体を前業者がして弊社にブロック組積工事のご依頼をいただきました。

こちらがその写真です。

 

前出の業者さんは最大5段積みのベースがほぼブロック幅(120mm)・・・

弊社では500mm以上のベースを打ち、しかっり配筋をします。

弊社のモットーは「安心できる施工を安心できる価格で」とモラルを持って仕事をさせていただいております。

工事が終わると見えないところです、是非じっくりご覧になってください。

 

カーポート横4カーポート横OLD

西側3西側OLD

北側3北側OLD

2012.03/05

comment (なし)